もし、味・接客・内外装・立地が同じ焼肉屋さん(店名「あいうえお」)があったとします。
違うのは看板だけ…
①~③の看板をつけたお店で最も売上が高いのは?

わかりますか?







簡単ですよね?

正解は③です。

つまり「何屋さん」がわかることがとても重要です。
店主さんが思っているほどお客様は「店名に惹かれていない」ということです。
だからこそ店名を何屋さんかわかるようにネーミングする大手企業も多く存在します。

・ミスタードー●ツ
・モ●バーガー
・ひっこしの●●
・ビッ●カメラ
etc…

もちろん一流のお店でネームをブランディングすることに成功し、名前だけの看板で成功した例はあります。
名前を聞けば誰でも知ってる!なんてお店はたくさんありますよね。

・マクドナ●ド
・セブン●レブン
・ダ●ソー
・ニト●

名前だけなら「何屋さん?」となりそうですが、日本国民ならほとんどの人が知っています。
これらの企業の多くは・・・・

A、たくさんの広告費を使って名前を売りまくった。
 TVCM、ネット広告、などもあります。歌を作った…なんてことも含みます。

B、巨大資本で多店舗展開を優先しながら、多くの人が知る店舗づくりを優先した。

そんな手法を費やしたと思います。
すごいですよね?

しかし・・・・

  • ⇒とてもお金がかかります。
  • ⇒時間もたくさんかかります。

それらのことを踏まえて、もし【これから起業する方】【既存の店舗のリニューアル】をお考えの方は「何屋さんかわかる看板」を作ることをオススメします!

看板制作・ランディングページ制作とSNSの効率化連携など、広告でわからないことがあれば弊社にお尋ねください。

看板・ホームページ・ランディングページ・その他の広告制作は

ACHiEVE JAPAN(アチーヴジャパン) 株式会社まで

〒060-0052
北海道札幌市中央区南2条東2丁目16

TEL/FAX.011-839-5051

電話でのお問い合わせ(平日9:00~18:00)

TEL.070-4711-0096

LINEでもお気軽にどうぞ。

LINE ID : achieve-japan

やってしまうミスです!

それ!90°違いますよ!!

↑これでは足りないんです。

しっかり商売が成立している店舗の多くは、正面看板以外に
①側面看板
②突き出し看板
③自立看板
(またはのぼり)
があることにお気付きですか?

大手企業、チェーン展開できているお店で

【正面看板のみ】

という店舗を探してみてください。

そう簡単にない筈です。

必ず道路を歩いている人から見て正面に見える看板も付けてください

この向きですよ!
つまり…

【正面看板】

【正面看板と90°向きが違う看板】

をつけてください

今から街に出て大手企業の看板を見てください
意味がわかると思います

皆様のビジネスが成功することを願っております!

広告でわからないことがあれば弊社にお尋ねください。

看板・ホームページ・ランディングページ・その他の広告制作は

ACHiEVE JAPAN(アチーヴジャパン) 株式会社まで

〒060-0052
北海道札幌市中央区南2条東2丁目16

TEL/FAX.011-839-5051

電話でのお問い合わせ(平日9:00~18:00)

TEL.070-4711-0096

LINEでもお気軽にどうぞ。

LINE ID : achieve-japan